“自宅や会社のパーティー会場において、ケータリングを利用して料理を提供することは、会場の雰囲気を盛り上げるための演出効果が極めて高いのが特徴です。従来通りの仕出しサービスを利用する場合であれば、店で作った料理を会場まで運んでもらうだけですから、演出としての効果は期待できません。ケータリングの場合は、中華料理にしても日本料理にしても、料理は店で調理をしますが、会場まで運んで最終仕上げをして完成させます。その場で料理人が技巧を振るって最終仕上げをすることで、作りたての美味しさも楽しめます。 寿司店のケータリングを利用すれば、職人がパーティー会場まで出張して客の目の前で寿司を握ってくれます。寿司職人が会場まで来てくれるため、寿司店と変わらない雰囲気を演出して会場の雰囲気を盛り上げることができます。家庭では作ることが難しい巻き寿司もその場で作ってくれるのも魅力です。寿司ネタとシャリなどの基本的な材料の仕込みは店で行っていても、最も重要な握りは会場で行って客を大いに楽しませてくれます。 フランス料理は盛り付けの美しさがとても重要ですから、フランス料理のケータリングの場合はパーティー会場で職人が美しい盛り付けをします。バイキング形式となる場合であっても、盛り付けには繊細な工夫が施されています。中華料理のケータリングを利用すれば、職人がその場で中華鍋を使って炒め料理を作ることもできます。シュウマイや小籠包などの点心もケータリングで人気ですが、蒸したての味が楽しめるのも特徴です。”